景気ウォッチャー調査

8月の景気ウォッチャー調査の結果が発表されました。
現状判断DIは43.9で、4ヶ月連続の上昇です。
先行き判断DI(42.4)も先月の下落から切り返しています。

出典:内閣府「景気ウォッチャー調査」

消費動向調査

8月の消費動向調査の結果が発表されました。
7月の時点で既に伸びが鈍化していましたが、足踏み状態が続いています。

出典:内閣府「消費動向調査」

消費者態度指数の4つの指標

8月の消費者態度指数が発表されました。
雇用不安は根強いみたいですし、いくら政策的に消費を喚起しようとしても、Go To やマイナポイントだけでは力不足な気がします。

出典:内閣府「消費動向調査」

景気動向指数

7月の景気動向指数が発表されました。
先行きを示す先行指数に比べると、足元の景気を表す一致指数の回復が鈍いです。

出典:内閣府「景気動向指数」

家計調査

7月の家計調査の結果が発表されました。
2人以上世帯の消費支出は、6月の急回復から一転して前年同月比でマイナス7.6%です。
夏の消費は低調みたいですし、9月は昨年増税前の駆け込み需要の反動で大幅減が予想されるので、しばらく厳しい数字が続きそうです。

出典:総務省「家計調査」

商業動態統計

7月分の商業動態統計速報が発表されました。
卸売り販売額が低位で伸び悩む中、小売りも6月の急回復から一服しています。

出典:経済産業省「商業動態統計」

MENU