景気ウォッチャー調査

9月の景気ウォッチャー調査の結果が発表されました。
現状判断DIは49.3と5ヶ月連続の上昇で、コロナ前の水準を上回り節目の50目前の勢いです。
先行き判断DI(48.3)も前月から5.9ポイント上昇と好調です。

出典:内閣府「景気ウォッチャー調査」

消費動向調査

9月の消費動向調査の結果が発表されました。
しばらく回復基調が鈍化していましたが、今月はまた勢いを取り戻しています。

出典:内閣府「消費動向調査」

消費者態度指数の4つの指標

9月の消費者態度指数が発表されました。
雇用環境はともかく、他の指標はこのままコロナ前の水準まで勢いを失わずに伸びるでしょうか。

出典:内閣府「消費動向調査」

景気動向指数

8月の景気動向指数が発表されました。
前月に比べると上昇傾向はやや鈍化していますが、他の経済指標をみると9月の伸びは期待できそうです。
問題はその先も回復基調が続くかどうかです。

出典:内閣府「景気動向指数」

家計調査

8月の家計調査の結果が発表されました。
2人以上世帯の消費支出は、前年同月比マイナス6.9%で戻りが鈍いです。
9月の消費は活発だったと思われるものの、前年同月比だと昨年増税前の駆け込み需要の反動で大幅減が予想されます。

出典:総務省「家計調査」

商業動態統計

8月分の商業動態統計速報が発表されました。
卸売り、小売りとも前月から微増ですが、まだまだ回復の力強さに欠けます。

出典:経済産業省「商業動態統計」

MENU